100CLUBサーバのセキュリティについてご説明します

Webブラウザから送信する通信内容を、他人に盗み見られないよう自動的に暗号化して送受信するサーバ接続をSSL(エス・エス・エル/Secure Sockets Layer)といいます。
SSLを確立させるには、暗号化や解読に用いられる『2種類のキー(鍵)』と、『サーバ証明書(第三者機関によって発行されます)』が必要となりますが、『キー』の1つはブラウザに標準で組み込まれており、もう一つの『キー』は『電子証明書』と共にサーバから情報が提供されます。内容が保護された通信は、次図のような交信がサーバと行われます。
「https://」から始まるページは、SSLサーバ証明書によって通信が暗号化され、保護されています。SSL通信中はお客様のブラウザとウェブサーバの間は最高レベルの暗号化によって第三者からの盗聴・改ざん・成りすまし等から保護されます。
SSLで保護されたページでは鍵アイコン(多くは鍵のかかった南京錠)が表示され、URLは『https:// 』から始まります。鍵アイコンをクリックするとサーバ証明書の詳細が表示されます。
Internet Explorer 7
(Windows Vistaなど)
Internet Explorer 6
(Windows XPなど)
Safari
(Mac OS)

100CLUBサイトは『日本ジオトラスト社』により認証され、サーバ証明書を取得しています。下のシール画像をクリックして内容をご確認ください。



100CLUBでは以下の場合にSSLでサーバ接続します。

  • オンラインショップ「新規アカウント登録
  • オンラインショップ「ログイン〜購入完了の間