サイトマップへ100CLUBトップへコンセプトゾーンへフードショップゾーンへクラブハウス
100CLUBトップページへ
クラブハウス・トップへ

馬肉で育った「100の子たち」#095、#096


----- -----
95カイル、96大和

♂カイル(父親)/ ビション・フリーゼ (2002年6月29日生まれ)
♂大和(息子) / ビション・フリーゼ (2006年3月27日生まれ

コメント
長年住んでいたアメリカから連れて帰ったカイル、日本で生まれた息子の大和です。
カイルは、頸椎椎間板ヘルニアの手術の為3週間入院したことで筋肉も激減、体重も5キロから4キロになってしまい、回復途上。1年かけてようやく元気が戻ってきたところです。
これから、いかに健康で、末永く共に生きていけるかを模索のさなか、100CLUBさんにめぐり会えました。
長きにわたり、お店の前を素通りして(しまって?)いたのが悔やまれます… 今後とも、どうぞよろしくご教示ください。
-----
95カイル&96大和 Photo1 95カイル&96大和 Photo2 95カイル&96大和 Photo3
100CLUBのコメント
ほぼ毎日のようにショップの前を散歩で通るビション・フリーゼの父子連れ、カイルくんと大和くんです。
お寄せいただいた、手術後のお父さんに寄り添う大和くんの姿にはジンとくるものがありますね。
オーナーのSさんは、ご愛犬の健康のためにとても研究熱心な方で、馬肉とサプリメントの併用で、これから病後の回復もこれまで以上に順調に進んでいくと思います。
まるで、ぬいぐるみのように愛くるしいビションの父子の元気なお散歩姿を毎日見るのが楽しみでなりません。

前の項目 次の項目