サイトマップへ100CLUBトップへコンセプトゾーンへフードショップゾーンへクラブハウス
100CLUBトップページへ
クラブハウス・トップへ

馬肉で育った「100の子たち」#091


----- -----
#091バジル
♂バジル / ミニチュア・ダックスフント
(2004年2月13日生まれ)
主な食餌:秋田・フレッシュ・赤身+内臓各種ブツ切り
コメント
息子が犬を欲しがり、誕生日プレゼントで我が家に来ました。
息子が一目ぼれして、親のほうは迷っていたところ、息子が隠れて涙しているのをみて、学校に行っている間にバジルを受け取りに行き… 息子は大喜びでバジルと名付けました。
始めにペットショップに下見に行き主人も可愛さに一目ぼれでした。
これからもよろしくお願いします。
-----
#091 バジルPhoto1 #091 バジルPhoto2
100CLUBのコメント
犬たちと暮らすことになる、そのいきさつは様々ですが、息子さんが犬に魅入られてしまったというお話を伺い、そのような感受性をもたれている息子さんと、それに応えられたIさまご夫妻の愛情の深さに敬意を表したいと思います。
現在、ヘルニアを患ってしまい歩行がままならない状態で、カートに乗ってのお散歩ですが、先日ショップにお見えになった際、少し歩けたことをみて皆で喝采を挙げてしまいました。これからの回復を祈るばかりです。
バジルちゃんはとてもイケメンで、こんなかわいい表情をみていると、一緒に暮らしたことの恩恵を充分に受けているのではないかと思ったりします。
また看病を続けながらの飼育になりますが、ご家族の慈しみの深さによってバジルちゃんの意義ある生涯を全うすることになるのではないでしょうか。

前の項目 次の項目