サイトマップへ100CLUBトップへコンセプトゾーンへフードショップゾーンへクラブハウス
100CLUBトップページへ
クラブハウス・トップへ

馬肉で育った「100の子たち」#029


----- -----
029クリオ
♂クリオ / キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
 (2007年11月11日生まれ)
コメント
6ヶ月齢のころより 生食(100CLUB さんの馬肉)に切り替えて、 早3年が経過しました。おかげさまで元気に暮らしております。
カスタムフードに、ふかしたサツマイモ やかぼちゃを添えてます。バテ気味な暑い夏でも 変わらぬ食欲 を見せてくれます。
-----
クリオ Photo
100CLUBのコメント
キャバリアという犬種に多い遺伝性の疾患で僧帽弁閉鎖不全症があります。
特に治療法がないと言われている疾患ですが、これまでの100CLUBの体験では、その疾患が疑われる子たちに生馬肉食をお薦めしておりますが、発症を抑える効果があるのではないかと思っています。医学的根拠があるわけではないのですが、心臓という臓器が筋肉で構成されていることで、馬肉が筋肉強化の効果を果たし、すなわち心臓の働きを強化するのではないかと考えています。
こんなに素敵な盛り付けでは、食欲旺盛な理由も分かるような気がします。

前の項目 次の項目